引越し費用の内訳

引越しには思いのほかお金が掛かるものです。初期に掛かる費用としては、引越し代、敷金・礼金などはよく知られていますが、そのほかにも仲介手数料、償却金、前家賃、鍵交換費用や物件により駐車場代や初回保証料など、とにかく沢山の出費が伴います。とくに敷金・礼金は初期費用の大半を占めます。前家賃は前もって最初の一か月分の家賃を支払うもので、その分お金に余裕を持たせておく必要があります。仲介手数料の相場は家賃の一か月分ですが、最近は仲介手数料が半額の会社も増えており、不動産会社の所有する物件ならば仲介手数料が無料になります。鍵交換費用も一般には必ず発生します。引越し代に掛かる費用は距離や荷物の量や業者などによって金額も変わってくるので自分の条件にあった業者を探すことが大切です。このように引越し費用にはまとまったお金が必要になりますが、どうしてもお金が足りないという人はどこかからお金を借りる必要があります。身内から借りるのが一番かもしれませんが、消費者金融とどの金融機関から融資を受けることも可能です。銀行などと違い、消費者金融は急を要する場合、申し込めばすぐ当日に融資を受けることが出来ます。引越しなどの面倒な諸手続きが多い時に大変便利です。